訪問者別メニュー

  • 入学希望者の方へ
  • 保護者・指導者の方へ
  • 在校生の方へ
  • 卒業生の方へ
  • 人事・採用ご担当者の方へ

旭川荘厚生専門学院

旭川キャンパス

旭川キャンパス

〒703-8560
岡山県岡山市北区祇園866
【代表】
TEL(086)275-0145
FAX(086)275-3283
【入試広報課】
TEL(086)275-6846
FAX(086)275-0018

吉井川キャンパス

吉井川キャンパス

〒704-8126
岡山県岡山市東区
西大寺浜610
TEL(086)944-6911(代)
FAX(086)944-6922

学校案内

医療・福祉の道を志す皆さんへ
  • 学校法人旭川荘 理事長  仁木  壯
  • 社会福祉法人旭川荘 理事長	 末光  茂
  • 学院長  杉本 尚平
旭川荘厚生専門学院のある岡山市は
医学の先進地であると共に社会福祉の土壌豊かなところです。

そのような風土の中で、1957年、
川崎祐宣は『社会福祉法人 旭川荘』を創設いたしました。

当時、障害をもたれている人たちの利用できる施設がほとんどない中で、
地域の人々の協力を得て、医療と福祉を一体化した総合医療福祉
施設をつくりました。
その後、医療・福祉活動の実績、充実の過程で旭川荘の職員養成機関
として、1971年に「旭川荘厚生専門学院」は開設されました。

以後、40年間にわたり、社会福祉法人旭川荘はもとより、
全国の医療福祉分野に5000名を超える卒業生を輩出し、地域医療を
支えています。

本学院の教育は、旭川荘の「敬天愛人」*という理念のもとに、
専門職として必要な「知識や技術の修得」と、「豊かな心」と
「幅広い教養」を身につけていただくよう、本学院ならではの配慮を
しています。
  *「敬天愛人」-天を敬い、人を愛する人間尊重の精神

本学院には
岡山市北区祇園の「旭川キャンパス」と
岡山市東区西大寺の「吉井川キャンパス」の二つのキャンパスが
あります。

学生のみなさんは、
学院に隣接した社会福祉法人「旭川荘」での施設実習で,
乳幼児やお年寄り、障害を持った方々と接し、その方々の気持ちや
考え方などを自分の肌で感じることができます。
また、旭川荘の多くの施設でアルバイトもでき、
充実した学生生活を送っています。

福祉の香りが漂う、恵まれた環境で
医療福祉の道への第一歩をスタートさせてみてはいかがでしょうか。

学院の沿革

昭和31年6月
財団法人旭川荘創設
昭和34年
社会福祉法人に移行
昭和45年3月
1号館完成(日本自転車振興会補助事業)
昭和46年3月
厚生大臣より保母養成校、看護婦養成校の指定を受ける
入学定員(保育科50名、看護科50名)
昭和46年4月
開学式
昭和47年1月
1号館増築完成(日本自転車振興会補助事業)
昭和49年4月
看護科入学定員50名を90名に増員
昭和51年6月
看護教育法第82条の8第1項に基づく専修学校の認可を受ける
昭和53年4月
従前の看護科の名称を第2看護科とし入学定員50名、
新たに第1看護科入学定員を50名として発足
昭和56年2月
3号館完成(川崎病院補助事業)
昭和56年4月
第1看護科入学定員を50名から80名に増員
昭和57年3月
2号館完成(日本自転車振興会補助事業)
昭和60年3月
4号館完成
昭和63年3月
厚生大臣より介護福祉士養成校の指定を受ける
入学定員(福祉科50名)
平成2年4月
福祉情報科設置 入学定員30名
平成3年4月
保育科、福祉科をそれぞれ
児童福祉学科、介護福祉学科に名称変更
平成3年11月
創立20周年記念式典
平成5年3月
介護福祉学科棟完成
平成5年4月
介護福祉学科入学定員50名を100名に増員
平成6年1月
1号館屋上防水改善(車両競技公益資金記念財団補助事業)
平成6年3月
児童福祉学科福祉レクレーション・ワーカー資格認定を受ける
身体障害者スポーツ指導者資格認定を受ける
平成7年3月
厚生労働大臣より
介護福祉士養成校(1年コース)の指定を受ける
入学定員(福祉研究科40名)
平成14年4月
介護福祉学科昼間過程入学定員100名を50名に減員
厚生労働大臣より
精神保健福祉士、一般養成校の指定を受ける
入学定員(精神保健福祉学科40名)
厚生労働大臣より
介護福祉士養成校(夜間3年課程)の指定を受ける
入学定員(介護福祉学科夜間課程40名)
平成15年4月
吉井川キャンパス開校(日本自転車振興会補助事業)
介護福祉学科、福祉研究科、精神保健福祉学科でスタート
福祉情報科を医療福祉秘書科に名称変更
平成18年4月
介護福祉学科昼間課程入学定員50名を80名に増員
平成19年4月
医療福祉秘書科 募集停止・介護福祉学科(夜間課程) 廃止
平成22年4月
旭川キャンパスが社会福祉法人立から学校法人立へ
学校法人旭川荘 旭川荘厚生専門学院となる
平成23年11月
近畿大学豊岡短期大学通信教育部こども学科と
児童福祉学科が教育連携
平成24年4月
福祉研究科募集停止
児童福祉学科に保育コースと幼保コースを設置
平成24年10月
介護福祉士実務者研修講座(通信課程)を新設
平成25年4月
第2看護科募集停止
第1看護科定員80名を120名に増員
介護福祉学科定員80名を50名に減員
平成27年3月
第2看護科を廃止
平成27年4月
吉井川キャンパスが社会福祉法人立から学校法人立へ
児童福祉科を児童福祉学科に名称変更
第1看護科を看護学科に名称変更
介護福祉科を介護福祉学科に名称変更
精神保健福祉科を精神保健福祉学科に名称変更